楽器の買取サービス

開いた楽譜

買取り価格の傾向とは

楽器買取の価格というのは、常に変動していると思って良いでしょう。 というのも、需要と供給のバランスによって変わっていくからなのです。 つまり人気があって、品薄の状態になればなるほど高値になるということです。 また、新機種が発売されると中古品は急激に価格が下がる傾向にあります。 ですので高値で売りたい場合には、新機種が発売される前に売るのが良いとされています。 もしもどうしても楽器買取価格の相場が知りたい場合には、オークションサイトを見るとだいたいの傾向は知ることが出来ます。 そこでの販売価格の、3割から5割程度がその時の楽器買取相場となっていることが多いのです。 また、まとめて売ることで楽器買取価格は上がる傾向が強くなります。

楽器買取というのは、昔は楽器専門店で行われているのが一般的でした。 新品を販売をしながらも中古楽器を買取り、修理をしてまた売り出すといった流れになっていたのです。 しかし徐々にリサイクルショップが世間に広がりはじめ、楽器専門ではないところでも楽器買取を行うようになっていきました。 またそれに伴い、楽器そのものだけではなく部品のみの買取りも行われるようになっていったのです。 そうしたこともあり、楽器を売る人も増加の傾向を辿っていきました。 更には近年では、ネットで楽器の買取りや無料査定をしているところも増えてきています。 店舗へ持ち込むよりも気軽に利用できるため、徐々にネットでの楽器買取が主流になりつつあるようです。